当院について|蒲郡市旭町にある松山歯科医院は開院26年以上の地域密着の歯医者さんです

当院について

地域の皆様に支えられ開院から26年以上
松山歯科医院は歯の健康維持のお手伝いをさせていただきます

地域の皆様に支えられ開院から26年以上

幅広い世代の方がご来院されています

幅広い世代の方がご来院されています

松山歯科医院は蒲郡市役所から程近いところにございます。開院から26年以上が経ちました。松山歯科医院には、幅広い世代の方がご来院されます。
当院は一般的な定期健診、予防歯科、根管治療等、幅広い症状に対応しております。今後も当院では自分の歯でいつまでも物をしっかりと噛んで飲み込める。その手助けができればと考えております。

なるべく削らない治療をこころがけています

なるべく削らない治療をこころがけています

当院の根本的な考え方は、自分の「歯を残す」こと、健康であることの大切さを患者様ご自身に知っていただくということにあります。入れ歯やインプラントは、あくまで噛むことができるようになるための道具です。

自分の歯とは感覚も異なるので、日常生活全般において違和感がある方も少なくありません。また、自分の歯で噛む力を100とすると、入れ歯では20から30、ブリッジでも50から70程度しか咀嚼する力がないため、食べること自体が面倒になった挙句、最終的には身体に悪影響が出る恐れがあります。

咀嚼の効率を上げるためにも、自分の歯を残すことが重要です。そのためには、家庭でのケアに加えて、定期健診や定期的な歯石除去が必要になります。虫歯や歯周病は、毎日のケアと定期的な口腔清掃を行うことで防ぐことができるケースが多いためです。

ご自身の将来に思いをはせ、毎日の歯磨きに加えて、定期的なプラークコントロールをはじめられることを患者様におすすめしています。

一人ひとりの患者様にあったブラッシング指導

一人ひとりの患者様にあったブラッシング指導

歯を健康に保つための毎日のブラッシング方法について歯科衛生士からお伝えし、予防につとめていただくことに主眼をおいています。当院では、患者様の御希望により半年なり3カ月なりに一度、患者様の状態に応じて定期健診を行っております。

ページトップへ